• Toapapa

MSFS2020:USA Discovery Trip Leg.1-2

FS95時代の気持ちに戻るべく「初心忘れるべからず」で、単純に飛行機を飛ばすこと、知らない土地へ行くことの楽しさを思い出す事を目的に「USA Discovery Trip」を始めることにしました。使う飛行機は「C172」で低空でまったり飛びます。フライトプランですが「World Tour Flights」のサイトで公開されている「USA Update Discovery Trip」を使用します。このフライトプランはMSFS2020のワールドアップデートに合わせて、北米の風光明媚な風景を紹介するためにデザインされています。大陸の南東端から北西端までの広大なプランとなっています。


長くこのフライト計画を続けていく上で、以下のルールを守ります。

  • 気象はリアルウェザを使用する。VFRで飛行困難な気象条件のときはフライトキャンセル

  • 義務目的で飛行はせず、時間があるときにフライト

  • すべてのフライトは動画、ブログなどで記録する

さぁ!いってみようぉ~!



【Leg.1】KEY WEST INTL to FLORIDA KEYS MARATHON INTL


2021/10/24:スタート地点になるのはキーウェスト国際空港(Key West International Airport)。アメリカ合衆国のフロリダ州キーウェストにある。周りは海に囲まれたとても美しいロケーションの空港。


「ゼロマイルサイン」で有名な国道1号線の終着点があるのがキーウェスト。国道1号線は、ここからカナダ国境沿いの町、メイン州のフォートケントまで2,390マイル(3,846km)も続いている。Discovery Tripのスタート地点としてはいい場所だ。


ストリート・ビューで見ると観光客がw


生憎、出発時にはどんよりとした曇り空で、雨でも降ってきそうな雰囲気。できれば晴天の青い空と海を堪能したかったのだが…。


目的地はフロリダキーズマラソン空港(Florida Keys Marathon Airport)です。直線距離で40nm(約74km)で飛行時間は20分程度の予定。巡航は3,500FT(約1,000m)で飛行するつもり。途中雲があったら高度をもう少し低くするかもね…。



フライトの過程は以下、動画記録で…


少し風に煽られながら、着陸直前は小雨も降り始めた。なんとか最初の目的地フロリダキーズマラソン空港(Florida Keys Marathon Airport)へのフライトを無事に終えることができた。天気が悪化する前に次のLEGを飛びたいと思う。



【Leg.2】FLORIDA KEYS MARATHON INTL to Tavernaero Park Airport


2021/10/24:前のフライトから20分ほど煙草休憩をとって本日2つ目のフライトへ。さっきは小雨が降り始めて雲行きもかなり怪しい感じになってきた。さっさと飛んで次の目的地まで行きたい。

本来なら、優雅に観光といきたいが…


次の目的地は、タバーナエーロパーク空港(Tavernaero Park Airport)。プレイベートエアポートでランウェイは芝生。民家と民家の間に着陸するような空港。もちろんランウェイライトなんて存在しないので日の出、日の入りまでの時間しか運用されていない。アメリカではよく見かける空港。ローカル感があって良き、着陸が楽しみ。


ストリート・ビューで見るとこんな感じ


完全に視覚情報のみで空港を見つけて降りるしかない。地形をグーグルマップなどで道路、島の形状等を確認しながら飛行する。距離は約33nm(約61km)巡航高度は雲も低くなってきたので、2,000ft。


フライトの過程は以下、動画記録で…


ランウェイは663mしかないが、十分速度を落としきれれば大丈夫だろう。エアポートの広さは7エーカー、坪になおすと8,570坪程度。広さの比較でよく出てくる東京ドームは約11.55エーカーだそうだ。リアルでは離着陸する際にはこのエアポートのメンバー立ち会いで行う必要があるらしい。着陸後は民家の駐機スペースを借りる。


次の目的地は、フォートローダーデール・ハリウッド国際空港(Fort Lauderdale-Hollywood International Airport)の予定。



閲覧数:92回0件のコメント

最新記事

すべて表示