• Toapapa

projectFLY WORLD TOUR Leg.27

更新日:2020年5月26日



27レグ目、26ヶ国目を目指します。前回到着地のカザフスタンのコクシェタウ空港(UACK)から、お隣のウズベキスタン、イスラム・カリモフ・タシュケント国際空港(UTTT)までのフライトです。(動画は一番下です)


コクシェタウ空港は州都コクシェタウからちょっと外れています


今回目指すイスラム・カリモフ・タシュケント国際空港は首都タシュケントにある国際空港です。天気は良好~。機材は前回同様に"TOKYO 2020 OLYMPIC TORCH RELAY"号です。


ウズベキスタンは「二重内陸国」と言うそうです。「二重内陸国」とは国境を接する全ての国が内陸国である内陸国のことというそうで、海に出るために少なくとも2つの国境を越えなければならないということ。世界にある二重内陸国は、リヒテンシュタインとウズベキスタンのみらしい、珍しい国です。


内陸も内陸ですね~

行きますか~RWY20からテイクオフ


今回リアルウェザーではとても天気に恵まれました

なんという湖でしょうか?

DODU1XというSTARを使って降ります。DODURは9,000ft以上で通過し、IAFのSRを6,000ftで通過します。

エアポート、インサイト

Google Mapで見ると大都市ですね

着陸はRWY26Rを使用します。この空港は2本の並行滑走路があります。26R側は滑走路の長さが4,000m、幅が60m。26L側が3,755m、幅が45mとなっています。


アプローチはILS RWY26Rを使用。空港の南側を通ってサークリングみたいに回り込みます。東側に山があるようですね。

GISVOを4,000ftで通過したら早めに会合高度の3,000へV/Sを使って下ろしました。TKT VORの7nm手前のGOSODでILSに会合します。

無事に到着できました






26カ国目終了。ウズベキスタンの国旗ゲットです。


さて、お次はお隣のトルクメニスタンの予定です。


総移動距離:29,460km


64回の閲覧